先生のブログ

収穫感謝祭 11月9日

今日は、収穫感謝祭がありました。これは宗教行事でありまして、豊かな実りを与えて下さった神様への感謝の礼拝を捧げ、種を分け、作り方を教えてくれたインディアン達を招いて共に食事をしたのが収穫祭の始まりと言われています。これにちなんで幼稚園で、収穫感謝礼拝と会食(カレー)を行いました。

ホールに南光沢教会の木村まち子先生を迎えて、礼拝を捧げました。

たくさんの恵みを与えてくれる神様への感謝。そしてその恵みで作物を作ってくれた方々への感謝。
そして食べ物を当たり前のように頂けることへの感謝。たくさんの「感謝」について考える時間となりました。

  

そしてそのあと、いつもお世話になっているまち子先生に、「いつもありがとうございます」の気持ちを込めてメッセージカードと畑で獲れたさつま芋、お米、皆で育てた玉ねぎをプレゼントしました。

       

そして、お昼は、給食室で作ったカレーの会食をクラスでとりました。(年長は2クラス合同でホールにてとりましたよ)

 👆春に子ども達が育てて、収穫したたまねぎが入っていますよ!甘くておいしい!!

年中組そらぐみ

     

年少組 ひばりくみ

   

年少組 こばとぐみ

   

年長組(シリウス・オリオン組)はホールにて。

 

大好きなまち子先生も交えての会食をとりました。おかわりの嵐にまち子先生もびっくりしていましたよ

     

 

   

大人が両手で抱えるぐらいの大きい寸胴鍋のカレー2つがあっという間になくなりました。
そして、お米は7升!!みんなのお腹の中へ・・・。

残ったカレーは、これだけでした(小さな鍋にほんの少し・・・)

食べ物へも感謝。

おいしかったね。