先生のブログ

年長さん人参ありがとう!~食育~

先週、年長さんが人参ライスを食べたことを知った年中組、年少組。「いいなあ~」とうらやましがっていたところ・・・

年長さんが、大切に育てた人参を「どうぞ~」とおすそ分けしてくれました!

 

長い葉っぱがついている人参をじーっと観察。「にんじんだ!」「はっぱがついててすごい!」と大喜び!

   

さっそく調理室で人参をすりおろしてもらい、お米が炊ける前の様子も観察しましたよ。

すりおろした人参、お米、お水、コンソメ、バター、塩コショウが入っている内釜をのぞき、「お米がホカホカじゃないよ!」「なんかお水が入ってるよ。」等と興味深々でした。

「おいしくなーれ!スイッチオン!」とみんなの掛け声で炊飯器のボタンを入れました。炊き上がりを待つ間、人参の話をしたり、絵本をみて待ちましたよ。

炊飯器から蒸気が出ると「おお!いいにおい!」と待ち遠しい様子!

    

さっそくみんなでいただきまーす!

「年長さんおいしい人参をありがとう!」と心を込めて「いただきます」をした後、さっそくみんなで食べました!

「できたてほかほかで美味しい!」「おかわり」「人参の色がきれいだね~」とにこにこ笑顔で食べていた子ども達でした。

炊飯器の中身はあっという間にからっぽ。年長さん、美味しい人参をありがとう!ごちそうさまでした!

そして準備してくださった給食室のみなさんありがとう!

   

保護者の皆様からも「レシピが欲しい~!」と言われましたので、9月1日発行の給食だよりに掲載します。是非お家でも作ってみてくださいね。