先生のブログ

「のりもち1万点!」

毎年恒例のもちつきが1月29日に行われました。契約農家さんからのもち米を給食室でふかし、ほっかほかのおふかしで、もちつきスタート!

臼や杵を実際に見たり、手にしたりするのが初めての子もいて、体験できることを楽しみにしていました。

もちをつく前にほっかほかのおふかしの香りや味も堪能!「もちにしなくてもおいしー!」「このままでいいんじゃない?」という子もいました。(笑)

 

杵を持ち、ふらつきながらもみんな、「よいしょ!よいしょ!」と、歳の数分もちをつき、どんどんおふかしがもちになっていきました。

 

 

どのクラスも最後は担任の先生が登場!みんなで先生は何回もちをつくのか数えました♡年長女子は「先生の歳、わかっちゃったー♡」とニヤニヤ。大人ですね(笑)

 

びよーーーん!とのびる、おいしそうなもちを給食室で、のりもちときなこもちにしてもらい、

いざ、実食!!できたてのもちはあったかくて、とってもおいしく、おかわりの嵐!

「きなこおいしー!」「のびる~!」「のりもち1万点!」と大好評♡たくさん食べて帰る頃にはみんなのほっぺがおもちのようでした♡               

今年の大食いチャンピオンは32個の年長男子でした。