先生のブログ

食育活動 ~人参ライス~

タイトルをクリックすると写真が見れます。

年長さんが、種をまいた人参が見事に成長し、先日収穫を行いました。

   

  

そして今日は、年長さんが作ってくれた「人参」を使って食育活動を行いました。

まずは、人参が土の中で育っていた様子を観察。そして、ふさふさの葉っぱつきの人参をみて「わー。(葉が)ながーい!」

「おみせにうっているのとはちがうねー」とじっくりと観察しました。

各クラスに、炊飯ジャーを準備し、まずは、お米を研いで、先生が人参をひたすらスリスリ摺りおろしました。

そのすりおろした人参を投入!そしてお出汁になるコンソメを入れ、炊飯スタート!

 

  

炊飯中は、クラスでそれぞれ活動を行いながら首を長くして出来上がりを待ちました。

しばらくすると、おいしいにおいがぷ~んと、クラスに立ち込め…蓋をあけるとオレンジ色のきれいな人参ライスの完成!!

においをくんくん…。おいしそう!

 

 

 

さっそく、一人ずつ、ラップにくるんで、一口サイズのおにぎりを「にぎにぎにぎ・・・」みんな上手にまんまるのおにぎりが完成しました!

「いただきまーす」「年長さんありがとう!」「お米を作ってくれた庄司先生ありがとう!」とみんなでお礼をいいながら頬張りました。

「うんまーい」「これならもっとたべれる~!!」とさっそくペロリと平らげ、炊飯ジャーはあっという間に空っぽに・・・。

    

   

 

 

  

残った人参は、来月行われる「収穫感謝祭」にて、神の恵みに感謝しながらカレー会食を頂きます。そのときの食材として調理します。

(すでに玉葱も収穫済みです)

普段だと、苦手な人参も、幼稚園で栽培したことで身近に感じたり、みんなと一緒なら苦手な「人参」も大盛況!

来年は自園の給食室が稼働します。もっともっと食育活動を通して、食に対して興味関心が持ち、食べる意欲がさらに育てばいいなあ・・・。と思う先生達です。

待望の給食室ができあがってきましたよ。ピカピカの調理機材も入り、内覧見学も可能です!次年度に向けての給食のご説明もいたします。お気軽にお声がけ下さい。